ブログで稼げないのに、パソコン転売で稼げた理由

未分類

私は転売については、全くの未経験です。
断捨離にはまって、フリマアプリで売ったことはありますが、それはあくまで不用品。

「仕入れて売る」という経験は、したことがありませんでした。

ですのでド素人。
パソコン転売の塾にあるマニュアルを元に進めていきました。

わからないことがあれば、
そのつどメールで質問しながら進められたので、とても安心でした。

塾長のコージさんは何を聞いても
冷静に的確に答えてくださったので、
今も判断しずらいときにはアドバイスをもらっています。

マニュアルですが、
半年のカリキュラムで、
どのくらいの期間をかけてどの程度進めれば良いのか?
が分かるようになっており、

実践のペースメーカー付きの
マニュアルになっています。

ちなみに半年で
どこを目標にするかというと、

月10~20万円を「安定」して稼げるようにする
という、ゆるいスタンスです。

「あくまで副業、はじめの知識ナシでOK!」
なので、すごくとっつきやすかったです。

そしてマニュアルを一読した私が抱いた感想は…

「スピードは初めから飛ばしてもいいや!」
「2,3台を仕入れて、それが売れて手ごたえがつかめたら、全力で仕入れよう」

でした。
ブログに外注費として
100万円つっこんで失敗してるのに、

「飛ばしてもいいや」

とか思ってたんですよね。笑

※詳しくは自己紹介のページをご覧ください。

■ブログとパソコン転売の決定的な違い

パソコン転売とブログ運営の決定的な違いとは何か。

パソコン転売ではアクセス数が少なくても稼げる。
ブログ運営ではアクセスを集めないと稼げない。

だと考えます。

ガンガン行こうぜ! と思うまでの
私の考えと経験(赤字にした失敗)を書きますね。

■ブログで稼げなかった理由

ザックリ言えば、大きなアクセスが集められなかったからです。

私はブログにアドセンスという、
Googleの提供する広告をページに貼って、
それで収益化していました。

なので記事にたくさんのアクセス数があれば、
広告がクリックされる確率が上がって、
広告がクリックされると1クリックあたり○○円、

という感じで儲かるわけです。

アクセスって、検索が8~9割です。

あなたもネットで調べものをする時は、
ブラウザの検索窓にキーワードを入れて調べますよね?

あくまでも、
一般的にどういう感じで情報のあるブログページに
アクセスすることが多いのか?
と考えると、

検索されるキーワードで
需要があるもの、

かつ1位を目指して
記事を投稿する必要があります。

でもこういった上位表示でき、
かつ、アクセスが集まりそうな
キーワードを見つけるのが、うまく行かなかったんです。

逆に言うとキーワードさえ探せてしまえば、
アクセスが集められて、
ブログで儲けられるってことなんですけど…

※他にも要素はありますが、
分かりやすくするために極端にお話しています。

このキーワードのリサーチにはコツが必要で、
私はこれが破滅的に苦手でした。
とにかく、アクセス爆発しそうなのが見つからんのです…。

結局、このキーワード選定には苦しめられ、
100万円という金額だけでなく、
2年半くらいの実践時間中、
キーワード選定には数百時間は普通に費やしました…。

ただ手をこまねいていたわけではありません。
人にも教えを乞いまくっていました。
が、どうしても良い感じに身につかなかったんです…。
自分の出来なさに、絶望です絶望。

なのでもう

「記事数があれば稼げるだろう!」
「種まいて芽が出たやつから育てよう!」
「数の暴力に訴えてやろう!」
「アクセス小さくても
 確実にとれるとこばっか狙おう!」
「うっかりアクセス爆発するのが出たらいいな!」

という楽なほうに走り、
分析はそこそこに記事数de乱舞をしていました。
アカン!惨敗です…

■パソコン転売で稼げた理由

ブログとは対照的に、
出品をした商品に対してのアクセスが少なくても、売れて行くんです。

ブログは、キーワードの椅子取りゲームに勝ち、検索結果の1~3位に入らないと、アクセスがほとんど来ません。つまり稼げません。

でもパソコン転売は違います。

売れやすい傾向のものってあるんですが、
それさえ分かれば、 パソコンを買ってもらえるのを待つだけ、
みたいなところがあります。

で、その売れやすい傾向って、
塾のマニュアルに書いてあるんですよ。

もちろん、売れやすくなる売り方見せ方もありますが、
塾のマニュアルに書いてあるんですよ。

で、しかも実際に売れているものって、
調べたら簡単に分かるんですよ。

売れない、稼げない理由がないと思いませんか?
私は売れる気しかしませんでした。

だって、
実際に売ってる人の内容が全部わかっちゃうんです。
どう売ってるのか、いくらで売っているのか。

調べたら、明確な答えが、出ている…。
調べたら、明確な答えが、出ている…。もう一度言います。
調べたら、明確な答えが、出ている…。

パク、いや、売れているものを参考にしたら
売れないはずがないんです。パソコンなのは一緒ですし。
私は実際、参考にした形で売れましたし、慣れた今も参考にしまくっています。

そこで開始初月、直感直情型の私は
これはいける気しかしないと確信したんですね。

ですので最初に仕入れた2,3台がちゃんと売れたところで

「マジで売れる!」
「これはいける!」
「利益出て楽しい!」
「わかっててやらないのはバカだ!」

とか思っていました。笑

なので30台以上を勢いをつけて仕入れて出品していました。
そうしたら、初月から16万円くらいを稼げていたんですよね。

突っ走ってましたが、数字がちゃんと出て本当に良かった…。

■アドセンス、稼げないから、やめて良かった。

アドセンスブログは、こうはいきませんでした。

アクセス集まってるんだろうな、
儲かってそうだな、と思うブログはなんとなく、分かるんです。

でも、実際に自分事となると、
儲かっていそうなブログを参考にして、
キーワードが探せないんです。

アクセスが集まっていそうだ
と思ったブログをマネしたところで、
アクセスが集まらないから、
稼ぎにつながらないじゃないですか。

結局私には、数百時間を費やしても、わかるようになれませんでした。
泣いた…。

そういうのが分かっていたのに、
使った時間やお金を見たら損切りができませんでした。

そうこうグジグジしているうちに赤字が家族にバレて、
勘当だ!くらいな勢いで家族会議になり、
いい年して家族に真面目に説教を食らい、
強制ストップがかかってやっと踏ん切りがついた形です。

あのままブログを続けていたら
家族の協力を得るなんてレベルじゃないし、
仲も裂かれていたはずです。

考えたくもありません。

私はパソコン転売をはじめて良かったです。
家族と穏やかに笑えるようになったのが、何より良かったです。

■ノウハウをやり切っても成果がイマイチなら…

「自分なりにノウハウは全力でやった。
 でも稼げなかった。
 これ以上は自分にはできない。」

まとまった実践時間、気力、お金。

これらを全力で使っても思うような成果が出ていないなら、それはそもそも性に合っていない、自分に向いていない手法ということになります。
私は転売とブログ、全く畑の違うことに挑戦してスパっと悩みが解決してしまいました。

あの時の自分と同じように苦しんでいるなら、パソコン転売やったらいいのに…とすごく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました