パソコン転売NG行動!②お金にならない行動で30万円以上の機会損失…

未分類

さっき実家に顔出したら、
父母がめっちゃいい笑顔で

「仕事、うまく行ってる
 みたいじゃないー!」

って褒めてくれて
ニヨニヨ。
宇野詩織です。

さて、今日は
パソコン転売のノウハウ実践から
なぜかズレたお話をします。笑

ひとつ前の記事で、

稼げない努力はいらない、
私は失敗してしまった

というお話をしました。

教材を実践し始めたら
最初は良かった。
売れた。
稼げた。

なのに、ズレた。

初月からパソコンも売れたので、
極めたつもりになった。

そして新しいことを
はじめてしまった。

それがズレていた。

そんなお話をしました。

今日は具体的に、
どんなふうにズレたのかを
お話しますね。

■勉強をしすぎて販売台数を落とした

販売初月である
2019年4月は、

販売台数 22台
利益 168,123円
売上高 494,289円
利益率 34.0%

という結果が残せました。

人からは

「え!初月でこれ!?」
「スゴイ!!」

とか、
言っていただけるんですが、

今思えば
このパソコン転売のノウハウなら

もっともっと伸ばせたなぁ

と思うんです。

それも10万円以上、
上乗せできたと思います。

それもこれも、
実践にかけられる時間を

「自己流で、ズレた方向に使ったから」

なんですが…

■稼げないことに時間を使った。

実践をしながら、
パソコンについて
勉強しすぎてしまったんです。

・修理
・スペックなどパソコン知識の勉強
・パソコン内部の清掃

などなど…

稼ぎには直接関係のない
そういった勉強時間にロスして、
販売台数を落としてしまったんです。汗

勉強できて、
経験値にはなったといえば
そうなんですが、

お金になるか?
と言われればノーです。

正直、実践に
その限界ギリギリの時間を
すべて投下していたら、
10万円以上、
上乗せが達成できたはずです。

なぜそう思うのか?

ノウハウ通りやった月に
爆発を経験したからです。

2019年12月の話です。

売れる時期ということもあり、
マジでガチで淡々と
純粋なノウハウのみの実践で
限界に挑んでみたんですよ。

そうしたらなんと、
利益47万円を達成しました。

しかも利益も
利益マイナスのジャンク品を
9台くらい一気に、
放出してるので、

黒字のものだけでみたら
利益50万円以上稼げています。

※2019年の実績を載せたブログ記事はこちらです。

真っ白だぜ…
燃え尽きた…

という感じでした。

■やっただけ稼げる。ムダにならない。

転売スクールのノウハウは

「知識のない初心者でも
 いかに時間をかけないで稼ぐか」

というところが
徹底的に考え抜かれたものです。

やればやっただけ
ちゃんと稼げます。

なので正直、
「パソコン」についての勉強は
そこまでしなくても、
というかほぼしなくても、

ノウハウに従って
出せば売れてしまいます。

なのでどんどん
回転させるように
ドンドコ実践できれば、

正直、月20万円以上
稼ぐのは余裕です。

今のたるんだ私のように
だるーん…って
やっていても

ノウハウ通りだと
なんか売れてしまうんです。

いいのかなぁ…?
という感じです。

でも稼ぎたいから、
売れなくなっても困りますけど…。

■ムリなく月に5~10万円を稼ぐ

パソコン転売スクールは、
副業でゆるゆる月に5~10万円、
毎日2、3時間使えたら
20万円くらいは余裕で稼げちゃうよ

ってスタンスなんですよ。

私は方向性を
間違えすぎました!!!

このエピソードから言えることは、
「知識バカになっちゃダメ」

ってことです…。

勉強したところで、
それが直接、
稼げるところに
つながっていなければ、
一銭にもなりませんから…。

というか血迷ってますよね。

私は専業主婦で
日中も子どもと過ごしています。

パソコン転売は
家事育児のすきま時間にやっています。

そんな実践の
さらに合間で勉強をしようと
したわけですから、

睡眠時間をゴリッゴリに
削ってました。

なので4月は、
なんかちょいちょい徹夜とか
睡眠時間3~4時間とか

そんな生活を
していたような…

苦 行 か !

楽しかったことは
楽しかったんですけど、

しんどさも強かったので
人に推奨はしたくないですね…。

■おわりに

あ、そういえば
どうしてこんな知識バカを
やらかしちゃったのか、
その理由をお話していないですね。

次にお話しさせてもらいますね。

あなたがもしも、仮に
いざパソコン転売をやろう!
となったときに、

4月の謎のプロ意識を持った私と
同じ思考だと、
利益が少なくなる…

というか、

ヘタをしたら
手が止まって、
売れなくなって
しまうかもしれません。

だから、
可能性の話として
知っておいて欲しいです。

あ、それと
次回詳しくお話しますが、

私はスクールのモニターを
やらせていただいている立場で

破門になってもおかしくないことを
やらかしています。

これも、言いたくないですけど、
書きます…。

また失敗の話ですね。笑

■編集後記

冒頭に書いた、

「父母がほめてくれて
 嬉しいよ!
 やったー!」

って話なんですが、
めっちゃくちゃ嬉しかったです。

両親は、私の暴走を
食い止めるため監視…いやもとい、

応援してくれているので、

パソコン転売の帳簿や
領収書などを、
今年からクラウドで
共有するようにしてみたんです。

私はデータ保管に
DropBoxを使っているんですが、
フォルダをリンク共有しています。

いつも収支がわかる
状態になっているので、

良いときも悪いときも
ツッコミを入れてもらえる
状態ってことです。

それをちまちまと
見てくれているのですが、

なんか稼げると、
私以上に喜んでくれるんです…

トーチャンカーチャン…。

私の夢の一つが
彼らに、ちょっと贅沢なプレゼントを
定期的にする、というものがあります。

今は、私が頼りないので
数百円から数千円までの
プレゼント止まりです…。
ささやかな感じなら
受け取ってもらえます。

でも
旅行とか、
星のついたような
レストランのディナーを
プレゼントとか、

数万円以上のものになると
まだ無理です。

なぜ無理かって、
直接聞いてみたんですよ。

高額プレゼントについて
どう思うか?
って。
おととしくらいかな?

「稼ぎも少ないのに
 冗談は言わないの…。

 子どもや、
 自分たちのために使いなさい。

 お金がない娘からもらっても、
 素直に楽しめない…。

 安心できるくらい
 稼いでくれるようになったら、
 すごく嬉しいけどね」

だそうです。

今のままでも足りないから、
もっと稼がないと…。

でも赤字という
最悪の状態は抜け出しました。

まだまだ、がんばります!

って、なんか嬉しさあまって
夢を語ってしまいました…。汗

コメント

  1. […] ※詳しくはブログ記事「パソコン転売NG行動!②お金にならない行動で30万円以上の機会損失…」でご覧いただけます。 […]

タイトルとURLをコピーしました